子育て中のママが作った、抱っこ紐「キャリーバンド」とベビー用品のお店。

ホームキャリーバンドとは

 【キャリーバンド】とは・・・

 ストラップ幅を広げて、肩への食い込みをなくした大人気の抱っこ紐。
 肩が痛くない!赤ちゃんが軽く感じる!と、好評をいただいております♪

 「シンプルだけどかわいい・・・」をモットーに作っています。
 派手さはないけど、どんな洋服にも合わせやすいのでおすすめです^^

 素材は主に綿・麻です。
 市販のナイロン抱っこ紐のようにムレたりしないので、快適です♪

  マジックテープや金具(プラスチック含む)は、私はなんとなく心配で・・・
 そこで、開きのないタイプを作ってみました。
 背あての部分を広く深くしてあるので、安定感があります。
 金具が外れてしまったり、金具が体に当たって痛い、ということもありませんよ。

 サイズも5展開ですので、自分にぴったりのものが見つかると思います。
 (私はチビですので、フェリシモのフリーサイズでは大きすぎて使えませんでした)

 よけいな付属を付けず、シンプルなデザインに仕上げてあるので、パパにも♪
 (うちのパパは、この抱っこ紐だとご機嫌で抱っこしてくれます!)

   私は、子供が生まれてすぐはスリングを愛用していました。
   でも、だんだん重くなる子供を、片方の肩では支えきれなくなったとき、
   この抱っこ紐がとても便利です。
   肩こりの方に、特におすすめです。

   スリングのように、ファッショナブルさはないかもしれませんが、一度使ってみると
   手放せなくなるかもしれませんよ・・・(^。^)

   着用見本はこちらでどうぞ。
   (10キロ超の息子を抱っこした画像・後姿なども載せています)
   
http://www.mamiri.com/page/5

 ◆特徴
  ・本体も軽く、抱っこをしても赤ちゃんの体重が両肩にそれぞれ等分にかかるので、
   肩が凝らないラクチン抱っこひもです。

  ・頭からすっぽりかぶってベビーを抱っこするだけだから、ひとりでも簡単に使えます。
   見た目、使い方ともにシンプルですが、とっても機能的!

  ・赤ちゃんの背中にあるポケットは出し入れしやすく、ティッシュやハンカチを入れて
   おくと便利に活用できます。

  ・収納できる袋つきで携帯にも便利。

   袋のサイズは、横20㎝×;縦25㎝(袋部分)×まち3㎝です。多少の誤差はご了承ください。
   (替えの紙オムツ入れなどにも、使っていただけます)

  ・お洗濯も簡単なので、いつも清潔にお使いいただけます。

  ・「だっこ」専用です。「おんぶ」には使用できません。
   
   「前向きだっこ」は、短時間であれば可能ですが、装着が難しいです。
 
   自己責任においてご使用いただくよう、お願いします。

  ※サイズ調整できない抱っこ紐のため、ご利用期間については、ご使用になる方の体形と
   赤ちゃんの体形により個人差があります。
   (赤ちゃんよりも、ご使用になる方のサイズを重視


  ※「コンパクトタイプ」の抱っこ紐で目安として、赤ちゃんの首がすわってから、身長約75cm、
   体重約12kg
までの赤ちゃんに使っていただけます。
   「しっかりタイプ」の抱っこ紐でしたら、14kg、「超しっかりタイプ」の抱っこ紐でしたら15kgくらい大丈夫かと思います。

  ◆キャリーバンド(抱っこ紐)をたたんだ時の状態

 

 ちょうど、VHS(古い?笑)と同じくらいの大きさです。
 画像のキャリーバンドは、「しっかりタイプ」の抱っこ紐を使っています。
 縦15×横21×厚み3㎝弱くらいでしょうか・・・
 コンパクトタイプなら厚み2㎝くらい、超しっかりタイプで3.5㎝くらいです
 (同じタイプでも、生地の厚みにより変わってきます。)

 

 厚みも同じくらい・・・。

 

  巾着袋は余裕で入る大きさになっています。
  巾着袋の大きさは、横20㎝×;縦25㎝(袋部分)×まち3㎝です。多少の誤差はご了承ください。


 

 巾着袋に入れたところ。

 抱っこ紐と巾着袋には、クローバーマークがついています。(ほとんどの商品についています)
 抱っこするママとベビーが幸せになりますように・・・。